2009年
01月
06日

年賀状
 仕事はじめでまだ身体が慣れません。明日は定休日でお休み頂いているので更にバランス狂ってしまいそうです。。


 で、題名の年賀状。
 誠に申し訳ないのですが、弊社は年賀状出しておりません。お客様、お付き合い頂いている業者様合わせると4ケタ枚になってしまいます。もちろん会社経費として出させて頂くことはできるのですが、、、、その分、イベント開催やお客様サービスごとで還元しようとの考えから会社発足当時よりこの状態なんです。

 そんな中でも毎年たくさんの年賀状を頂いております。もちろん年賀状頂くととても嬉しいです。ありがとうございます。

そんな頂いた年賀状から会社さん限定で一部ご紹介します。


これはルノーの名店!sifo(シーフォ)さんのです。
新型メガーヌトロフィーです。とても藤井さんらしいセレクトです。それにしても凄い格好です。エンセキにフロントバンパー少し当てたらフロントガラスまで逝ってしまいそうです。でも実物見てみたいです。藤井さん!期待しております。




こちらはロッソコルサさんの紅白デルタです。
実に御目出度い感じです。なんだか嬉しくなります。恐らく「お寺+デルタ」をハガキにしたのは吉冨さんが世界で始めてではないでしょうか?
欲を言わせて頂くとナンバープレートの上に松飾が付いていたらグラミー賞です。(笑)




こちらはお馴染みエンドレスさんのレーシング年賀状です。
WTCCのエンドレスBMWも入ってます。お馴染みのお姉さんも写ってます。でもぼくの中でエンドレスというと、、、やっぱGT−Rなんですよね。
今年は是非!社長のシルバーの35をエンドレスブルーにしてヒョウ入れてレース出て頂きたいです。そうですねー、茂木の12時間耐久とかが良いですね!なんて花里社長には怖くて言えません。(笑)
そういえばK社からエンドレスランサーのラジコンが出そうです。




こちらは見た瞬間笑ってしまったオートプロさんの作品です。
松島さんがハタチェロさんに追いかけられてます。(笑)
場所はFBMのテント村でしょうか?
やっぱ松島さんといえば、、「Tシャツ」なんですね。(笑)
後のメガネの方は、Oさんでしょうか?KWさんでしょうか?とても愛がある年賀状です。




そしてJPCC選手会長、2008年度JPCCシリーズチャンピオンの越後のプリンス。杉本武夫選手のドリフト年賀状です。写真は世界の山本こと、山本圭吾先生の作品です。
実にスリリング!更にスピーディー!そしてハイリスク!
この写真、遊んでドリフトしているわけじゃなく、タイムアタック中なんです。命削っている中でこのアングルは杉本選手が最も安定している時なのをぼくは知ってます。これだけキレイに流せるから杉本選手のPP2はシーズン通してあまり消耗しないんです。今年はもっとゆっくり走ろうね!


 
2008年
06月
03日

歯医者さん
少し前のブログに書いた「加藤先生」についてかなりお問い合わせ頂きました。

痛くない歯医者さんということでこの辺でも有名な先生です。そして大の車好きでもあります。しかも奥様はそれに輪をかけた車好きだったりします。
加藤先生は現在デルタエボと2CVに乗ってます。以前は大のハイドロファンでしたが、最近はノンビリ系とスパルタンな車がお好みです。
奥様は「やっぱマニュアルでしょう!」と、とてもアグレッシブwithワイルドです。近所のお買い物はアルファGTV(中期3Lの左MT青メタ)で深谷の街を走り回り、遠出はドゥカティーでフルスロットルです。ノンビリ用にハーレーも乗ってます。(笑)
でもお二方とも高い車には全く興味がなく面白い車にしか興味を持っていないんです。ぼくもここ10年お付き合いさせて頂いてかれこれ20台以上収めさせて頂いております。毎度ありがとうございます。(笑)

そんな加藤先生にお世話になるようになったのは、10年前歯が痛くて痛くて我慢できなくて飛び込んだのがきっかけです。僕らの世代は子供の頃歯医者さんは皆怖くて痛い印象があります。やっぱ痛いのは嫌です。怖いと次行きたくありません。そんな不摂生がたまって激痛が!外の駐車場に2CVが止まっていたこともあり(後日その2CVは患者さんのだったこと判明)すぐ治療して頂きました。全く苦痛のない治療で丁寧でいつの間にか治療完了です。もちろんその後痛みはなくなりました。歯医者怖いトラウマが一瞬で吹き飛びました。ちょっと感動です。それ以来加藤先生の大ファンです。

次にお世話になったのが忘れもしない親知らずの時です。早く抜けば良かったのに、仕事忙しくて加藤先生の所に行けませんでした。そしたらカレー食べてたら超超激痛が!!!(有名なぼくのカレー嫌いは実はこれが発端なのです)
目の辺りから首にかけて顔半分が大きく腫れてしまいました。仕事全部キャンセルして加藤先生の所に泣きながら診て貰うと「むむ!これはヤバイね!紹介状書くからすぐこの大学病院に行くように!」と言われ意識朦朧と到着。即手術して2週間入院しました。(涙)
原因は親知らずガタガタしてるのに抜かないでそこからバイ菌入ってこのザマになったようです。退院して後日加藤先生に抜いてもらいました。先生が痛いの嫌いなぼくのために出してくれた事前投与の薬のお陰もあってムカツクくらい無痛でした。。。。(悔)
親知らずで悩んでいる皆さん。ぼくみたいにならないよう大至急抜きましょう。

と、いうことで加藤先生には大変お世話になっている命の恩人です。(笑)
ちなみに歯医者嫌いの一部チーム深谷のメンバーも加藤先生の所だけは行ってます。痛い治療しないし、怖くないからです。

:かとう歯科クリニック:
住所:埼玉県深谷市上野台513
電話:048−575−0821
休み:木曜、日曜

行きたい人はぼくに電話してこないで勝手に行って下さい。
待合室には患者さんの自動車雑誌関係者が持ってくる見本誌がたくさんです。でも喫茶店じゃないので先生と車の話しとかできません。毎日大忙しなんです。
予約や急患で行く際「よしともブログ見たぜ!」とか「キャロルのよしともさんの紹介で!」とか言って頂けると先生に喝が入り更に痛くなくやってくれます。ぼくの紹介特典として痛い治療だったら焼肉おごりますよ。その代り痛くなかったらおごって下さい。(笑)


写真は歯と全く関係ない12耐ペナルティーの様子です。ドライバーは越後のプリンス杉本武夫ちゃん。今年も武夫ちゃんにはうちのエースカーに乗ってもらって12耐走って貰います。最近自転車やバレーボールがお盛んで体力あるみたいだから3時間は乗ってもらおうと思ってます。


 
2007年
11月
06日

病院
数日前から首と肩が痛くて昨日は早めに仕事を切り上げ病院に行ってきました。

場所は荒川区の田中整形外科です。うちのお客さんの病院です。院長の田中淳也先生は弊社チーム深谷でもお馴染みのお医者さんです。最近までCXと106に乗っていました。現在はニューカーの模索中でもあります。レース好きのお医者さんといってもセレブでもなければ全くイケメンでも全然ございません。(笑) 街のお医者さんです。田中先生はチーム深谷お馴染みナパさんと幼なじみでもあります。

首の痛みはそこそこ激しく、細かく診察して頂くと「うーん、筋違いってやつだね。とりあえず針やっとこうぜ!」とのこと。田中先生のお父様も現場で針師として現役でがんばっておられます。念入りなマッサージと得意の針治療であっさり完治しました。全然痛みもありません。
その昔、連日のサーキットテストで酷使した身体に無理がきて、朝起き上がれなくなったことがありました。その時も泣きながら田中先生に診て頂くと、グリグリのストレッチであっさり完治したことがありました。
聞くところによると最近この病院は自動車関係者であふれているそうです。(レーサーやらカメラマンさんやら) 今回も田中先生にはお世話になりました。時期車輌購入の際にはぼちぼちサービスさせて頂きます。(笑)


田中整形外科 
東京都荒川区荒川7−7−18
03−5850−8341

チンチン電車の町屋駅から徒歩1分くらいです。
「よしともブログ見ました!」と言って頂ければ試供品等豪華粗品を差し上げます。ちなみに整形だけじゃなく風邪や花粉症、インフルエンザ予防注射、アレルギー関係も強いです。交通事故の相談もあります。お立ち寄り下さい。


 
 |  | 


Copyright © 2017よしとも All rights reserved.
Powered By DTI ブログ with MZ Labs / h_ver2