2013年
03月
04日

蔵王へ。。。。
 実に6年ぶり! ホント久々のスキー旅行をしてきました。

 その昔は毎年12月30日に新潟界隈をウロウロするツアーを企画していましたが、僕が子育て始まって順延に。。。。


 そして今年、この伝説の恒例行事を復活させたまでであります!


 場所は、、、、僕が日本一好きなスキー場、山形県蔵王温泉スキー場になりました。

 高校生の頃見た「樹氷」のあの迫力と感動をもう一度味わいたくて僕の独断で決定しました!

 
 そう!山形と言えばCEHの結城トール、ハルカ夫妻。そして現よしともカップレコードである保科選手がいることもあるので、我々は全部おんぶに抱っこ状態で楽!ということもありました(笑)


 こっちから行くのは、昨年の12耐以来必要以上に仲がよくなってしまって大変迷惑なcarol racing。。。。。自称ゲイを語るワタル、かっちゃん、ムギローもいます。その3人は都内から自称ゲイカーと呼ばれるオレンジのルノーメガーヌRSで。。。。。僕とタクミと安達夫妻は僕のムルティプラで蔵王を目指しました。

 もっと遠いかと思ったら3時間ちょっとで着いてしまいちょっと遠征感弱しです!

 山形着くと全然寒くありません。むしろ深谷の方が寒いです。
 僕らはみんなペラペラのファストファッションにジーンズ。周囲から「おまえら山を舐めてる!」と。。

 で、蔵王に到着すると。。。。吹雪で前が見えません。。。。マイナス18度で鼻水が一瞬でシャリシャリになります。。。。ロープーウェイは運休で初日樹氷は中止になりました。それより吹雪と寒さで戦意喪失です。2時間滑ってとっとと宿に戻り宴会のスタートを待つ事になりました(笑)

 ハルカチャージの居酒屋がこれまた大当たりで盛り上がる中、チャンプ保科選手の登場です。根性ないのでサクソじゃなくダイハツの4WDで来ました(笑)

 部屋飲みでは車とゲイの話で盛り上がります。でもやっぱりよしともカップとしのいの話ばかりに。。。。ま、全員よしともカップ参加者なので当然ですね!保科選手のコース攻略の話になると全員黙って聞いてます。結局2時くらいまで飲んでたのかな。。。。。


 翌朝は、、、、、キュラキュラキュラ、、、、、ガタガタガタ、、、、、「あ、地震だ!」と除雪車のロードノイズで目覚めました(笑)

 とっとと温泉入って、朝飯食べて、支度してゲレンデに向います。リフトたくさんとロープーウェイ乗り継いで山頂へ。。。。。しかし吹雪です。でも昨日より若干暖かいマイナス11度!でも山頂から少し下ると時より雲が切れる絶妙な天気に!

 雪はフカフカで粉の上を滑っているかのようです。滑走感がホント気持ちいい!!!

 スフェア全部変えた直後のエグザンティアみたいです。。。。。春の筑波で下道走ってないV700を装着して走り出すみたいに。。。。。土砂降りの茂木で僕だけミシュランPS3で走れるみたいに。。。。。

 ま、なんていうか特別感と無敵感が両立しています。


 そして、20年ぶりに見た樹氷。。。当時ほどの感動はないにしろなんか戻ってきた感がありました。社会に出る直前に見たそれはあの頃よりとても小さく感じました。なんなんだろ。。。。あの頃を変わらないのは。。。。。相変わらずウエアのポケットには「ロッテのど飴」が入っていることでした(笑)


 
 食べてよし、滑ってよし、なにより気分がいい!

 アテンドしてくれたハルカちゃん、トール君。コースのガイドと引率してくれた保科君。ホントにありがとう!

 君達のお陰でもっと山形が好きになったよ。



 ちなみに今回の蔵王旅行は僕の視察です。ロケハン終わったのでいよいよ来年は「よしともカップ真冬の大回転」を開催します。一般公募です。

 ボンバロッサとか連れて行って朝まであの居酒屋で飲むよ。山口兄さんやガレササスキー部やチーム椿スキー部などなどエグイスノー選手連れていって保科君を潰すよ!タイマツの松本キャプテンや205のAメイン女子もエグそうだ。。。。(笑)





蔵王名物「横倉の壁」!  最大傾斜38度!
Aメインはここでタイムアタックを行います。地元保科選手は夢の「20秒切り!」を目指します!埼玉県代表のカルト山口選手もスノーボードで20秒切りを目指します!八王子代表のムギロー選手はシャンソンで20秒切りを夢見ます!





今回のスノーエクスプレス!僕が近年一番ドツボにはまった後期ムルティプラです。
昔前期に乗ってたのですが、後期はホント走りいい!!!
フロア剛性と脚の取り付け剛性が大幅に上がってるから乗り味素晴らしいです。人気は前期だけど走りは断然後期です!
沼ちゃんに秘密のサーモスタットチューニングしてもらって燃費はリッター20キロまで行くようになりました。打倒電気自動車!!!!





迫力ある樹氷は、、、、、スマホは寒いとカメラ起動しないんです。アイホンなんかさらに起動しませんでした。なので写真がなく。。。。

滑りの方は、、、、注目の保科選手は走りもいけてるが滑りもいけてます!特にバックで滑るのが上手い!!!6月のしのいはバックで47秒目指します!
 
2012年
09月
13日

ラジコン同窓会
 ホント楽しかった!

 昨夜はラジコン同窓会でした。僕が子供の頃から大好きなお兄さん達で、リーダーの肝付君(もう40数歳)がみんなの予定を調整しまくってくれて開催されました。

 なんせ、ほとんどの人は年に半分ほどしか日本に居ないため「9月12日しかダメ!」ということでして。。。。


 場所は肝付君行き着けの新宿サザンテラスの韓国料理屋さんです。韓国から帰ってきたばかりの肝付君は文句タラタラでしたが。。。


 昨日のメンバーは肝付君コダワリの少数新鋭5人!ということで、、、僕なんかに声かけてくれてホント嬉しかったです。


 メンバーは、、、、先日19歳年下のカワイイ嫁さんをもらって、残念ながら世界選手権4位になりながらも虎の子「DB7」の予定出荷台数が3倍のバカ売れで笑いが止まらない六本木に入り浸りのチームヨコモの海野君。。。。。

 チーム京商ならび京商製品のほとんどをプロデュースから開発、生産、サポートまで全てこなす技術集団「オートモデル」の代表をされながら、僕は未だこの人がラジコンやってるの見たこと無い竹馬さん(このたび代表取締役になられました)。

 中学生時代からチャラチャラしてて、いっつも僕は虐められてて、でもラジコンはめちゃくちゃ上手くて現在は社員100数十人を雇用するアプリとかいろいろやってる巨大企業(上場間近)の社長をやってる福岡セーイチロー君。

 そして、そんなわがままだらけで自分勝手でどーしようもない子供達を子供の頃から取りまとめ大きなレースでは引率からケンカまで面倒見てくれて現在はその分野の世界の独占企業の取締役をしながら毎週世界中を飛び回っている我らがリーダー肝付君。


 もうホント濃すぎるメンバー。みんな良くしゃべるので開始から5時間話しが途切れません。そして面白すぎて笑い過ぎて涙が出ます。。。。。

 海野VS竹馬の両デザイナー(2人とも世界選手権優勝を獲得しています)の世界選手権あの日あの時あの瞬間の話が最高に面白い。ネットや雑誌に出てないメーカー間の話しや政治的な話しなどなど。。。。まさに夢のトークショー!


 で、お約束の子供の頃の話。。。。

 中学生の時の代々木公園でのレースや、よみうりランドの全日本選手権の時、そして僕のレース人生、未だこれを越えていない新宿NSビルでのレースの話しなどなど最高に面白かったなぁ。。。。

 僕はラジコンクソ下手でみんなみたいになれなかったけど、あの一生懸命だった子供の頃の楽しさを思い出しただけで凄い元気になります。

 いろいろ「忘れ」がくるこの歳にこんな素敵な先輩達と話しができて笑うことができて本当に幸せでした。。。。


 でも会計になったら。。。。「おい!タケウチ!おまえ社長なんだから全部払っておけよ!」と。。。。。えーーーーーっ! みんな社長みたいなもんなんだから一番年下の僕が本来ゴチでしょー!

 ってことで結局割り勘で端数のおつりのみ僕に。。。。


 秋だからラジコンはシーズンオフ。。。。。ってのは間違いで10月から欧州シリーズが始まるようです。海野君も竹馬さんもこの後すぐ飛行機乗ってヨーロッパに張り付くようです。肝付君はパキスタンに。福岡君は水天宮をチャラチャラと。。。。

 忘年会もやりたいっすねー、肝付君!






世界の話が似使わないジャンク感がたまらない肝付君肝入りのお店です。
ポーズを決めるのは福岡君。高校時代、、、、福岡君の彼女が僕と同じ高校の先輩だったことは内緒です。






海野君が命を賭けて開発した虎の子「DB7」!

世界イチを取り返すためこのマシンの開発に並々ならぬ努力と天文学的予算と経費を使ったと聞きました。しかし、、、、、結果は4位。

昨日9月12日はDB7の発売日だったんです。予定出荷台数の3倍にあたる数字を出し売れて売れて仕方ないそうです。。。。レースに負けて勝負に勝ったというところでしょうか。
台数は内緒なのですが、、、日本におけるプジョーの新車登録台数くらい出たそうです。まさに億ですね!

ちなみに海野君が独りで企画から開発までやっています。海野君曰く「発売されて、、、、俺はもう次を考えてる。こうしたい、ああしたいとか。」とのことです。

先月オランダで行われた世界選手権の動画貼っておきます。
「タケウチじゃ動作確認すらできないよ。もう特殊な訓練受けてないと常人じゃ走らせることできないくらい今の電動ツーリングは速い!1/8GPレーシングのトップスピードを越える時速120キロ出るんだよ。」とのことです。。。。

http://www.youtube.com/watch?v=Gsp81AKfW8A






こっちは明日発売!竹馬さん設計のアルティマRB6!

来年行われる電動オフロード世界選手権制覇のため竹馬さんが開発した2WDのマシンです。カッコイイ!!!

2WDなのに素晴らしいトラクションが下の動画からよく見えます。
http://www.youtube.com/watch?v=1PMclCv_8Jc



決めた!!!DB7もRB6も両方買っちゃう!!

その代わり、DB7は海野君。RB6は竹馬さんにそれぞれ組み立ててもらってセッティングもしてもらおう。で、部屋に飾っておきます。僕の腕じゃ、まずこんな風に運転できないですから。。。。。
 
2010年
10月
05日

蒲郡
 ハイレベル協議って、、、、、一体なんなんですかね?
 話し合いにレベルは関係ないでしょう。小学校の時、道徳の授業でそう教わりました。彼らは小学校に進学した方がよさそうですね。(笑)


 この週末は「蒲郡」(がまごおり)に行って来ました。そう、お馴染み京商カップに参加するためです。また2日間ラジコンで遊ぶために。。。。。

 場所は「ラグーナ蒲郡」という埋め立て地の複合施設です。場所が場所だけに妻子を連れての家族旅行!!!片道450キロ。。。。。なので3時に出ました。チームの主力部隊は23時に出たそうです。ご苦労様であります。


 初日は3クラスのスプリントレースです。ぼくはスーパーGT(電池のツーリングカー)とお馴染みDRX(エンジンのラリーカー)の2つに参加です。

 フリー走行は8:50から。。ぼくが付いたのは9:30です。SGTのフリー走行ギリギリに間に合い、車を路上に捨てダッシュで会場へ、、、、あだち君からプロポを渡され5秒後にフリー走行スタートです。(涙)


 5時間高速道路を走ってきたせいか、突然のラジコンコースに全く目がついていきません。怖くて怖くてずっと真ん中を走行。カーブの手前はフルブレーキです。。。。なんだからわからないうちに終了。DRXは当然間に合いませんでした。。。(涙)

 バタバタと予選が始まり2台ともそのままで予選開始です。

 予選結果はSGTが5位。DRXが7位でした。両方ともAメインです。何がなんだか判らなかったのでイマイチピンと来ません。(笑)



 決勝もこれまたピンときませんでした。。。


 DRXは全くいつもの感じで5位フィニッシュ。。。。。なんかDRX嫌いになってきました。ちょっと飽きたのかもしれません。。。


 逆に今まで大嫌いだった電動ツーリングカー(TF−5S)が初めて楽しかったです。リチウムポリマーバッテリーとブラシレスモーターってやつを初めて使ったのですが、出力特性がリニアでスロットルでバランス取るのが面白かったです。

 特に毎度のことで大変ありがたいことなのですが、僕のマシンはあまりのパワーの無さから周りの方が可愛そうに思ってくれて、予選2回目に永田さんがちょっと安いリポバッテリーを貸してくれました。少しマシンが速くなったお陰でAメインに入れました。

 決勝レースは我らが秋山先生がちょっと高いリポバッテリーを貸してくれました。4000ってヤツです。これが物凄いパワーなんです。こんな速いラジコンは運転したことないです。

 あまりの速さから開始1分で壁に単独で突き刺さり、マシン大破でリタイアです。。。

 でも、ダラダラいつもの遅いマシンで走るより速いマシンで1分走るほうが充実していて楽しかったです。来年は多数に指摘されたユニバーサルシャフトを買って、ダンパーオイルを交換して、スタビライザーも入れて、4000のリポバッテリーを買おうと思います。あとピニオンギアも2つくらい買わないとダメですね。4.000のギア比は大変バカにされましたので。。。。。
 う〜ん。お金かかるからもっと働らかないと。。。。



 ってことで初日終了です。

 ラグーナからほど近い温泉地帯に今夜はステイであります。


 晩飯はチーム全員で蒲郡シティーをパトロール。兼ねてから一度行ってみたかった「餃子の王将」に僕の独断で決まりました。

 そこには、、、、、赤いシャツで有名な京商スタッフの方々が赤い顔してラーメンをズルズル食べていました。
 S取締役が「いやーーーー、もう2件目なんですよーー」と実に楽しそうです。僕、S取締役大好きなんです。レースの実況もラーメンも同じように楽しそうでした。この人のお陰で僕らのラジコン生活が酷く充実しているわけですから。

 ちなみに王将に京商バスは止まっていませんでした(笑)




 明けて2日目。今日が本命です。2人1組で行われる京商カップ。


 今回からチーム内、大シャッフルです。そして4チームすべてエンジョイクラスにエントリーです。組み合わせは上級者+初級者のペアにしました。

 エンドレスアドバンスA:よしとも・あだち組。  B:永田・よしお組。  C:杉本・レイ組。   D:高原・村川組。

 になります。Cチームのエースはラジコン持っていないのにラジコンやらせたら上手かった杉本選手を投入です。2回目のラジコンレースになります。

 そして、これまたJPCC・よしともカップでお馴染みのチーム椿の村川選手を「近所に住んでいるから」という理由でDチームに緊急参戦して頂きました。もちろん村川さんはラジコンレースなんか出たことありません。ラジコンコースすら走ったことありません。まずは、操縦台の立ち方から指導であります。(笑)

 でもさすが実車でも速い村川選手。何も教えていないのに普通にコースを走ります。どこにも当てず普通にラップを刻んできます。杉本選手といい村川選手といい、、、、JPCC組は天才ですね。いや、、、、究極の遊び人なんでしょうね。楽しいことへの集中力が半端ないです。
 だって、ラジコン持ってないのに、、、、練習とかしたことないのに、、、、、コース脇でずっと他車の走りを見ていてピンときたらあっさりそれをコピーするんです。まさに有言実行!!!

 特に杉本選手は2回目のラジコンでだいぶなれてきたせいか、自力で予選16位。ベストもあっさり15秒台です。バカですバカ!早くラジコン買って練習するんだ!そしたらもっと速くなるよ。

 村川選手も恐らく来年はぼくらと一緒にツアーを回ることになると思います。(笑)



 予選結果はAチームが1位。Bチームが3位です。2台揃ってAメインシードになりました。

 決勝の作戦は両チーム共に2ストップ。最初の10分を上級者が走ってラスト5分を初心者がガマンするセオリー通りです。


 決勝は、、、、、、Aチームガス欠ストップ。。。。Bチームもガス欠ストップ。。。。。結果はBチーム6位、Aチーム7位でした。。。。(涙)

 でも楽しかったから良かったです。



 それと今回嬉しかったのは、僕が小学生時代から可愛がってもらっていて大先輩である「小林節也」さんとご一緒できたことです。
 もう、子供の頃は「先輩!先輩!」といつも後ろくっついて歩いていたくらいですから、、、、なのでぼくの走り方もすべて先輩のコピーなんです。

 当日ぼくの走りを見た先輩からの助言は、、、、「他のマシンギリギリで抜くな!当てるな!!タケウチ!!あれわざとだろ!」など苦言が、、、、、


 そんな先輩のAメインでの走りは、、、、、あだち君曰く「セツヤさんの走りってよしともさんにソックリですね!!!!」と。。。。喜んでいいのか反省した方が良いのか複雑であります。(笑)



 今年最後のラジコンレース。色々思い出深いものになりました。





4台並ぶ我らがマシン達。下のチームからボロいボディーになります。





決勝レース中、一瞬できたランデブー走行。

実はスタート直後ワンツーを形成していたのですが2台で絡んですぐ最下位になりました。。。。




なかなかロケーション良いです。
目の前にはアウトレットモールがあります。ここ凄いです。
ファッション街の真ん中にマグロ市場があるんです。ギャル系ショップの中はマグロ臭が充満。全く購買意欲が生まれない恐ろしいモールです。
担当者は切腹ですね(笑)


http://www.youtube.com/watch?v=7lQBt9aG3EE&feature=player_embedded#!
提供:村川さん
 
 |  | 


Copyright © 2017よしとも All rights reserved.
Powered By DTI ブログ with MZ Labs / h_ver2