2008年
04月
30日

お気に入り!
暫定税率等いろいろ今日は騒ぎでした。
政治家目指す人は声を大きくガンガン文句言って頂きたいです。
でも仕方ないことですね。ぼくが生まれるずっと昔から決められた流れに沿ったルール作りの中決められたことですし、赤いカーテンをバックに記者会見したF首相も腹の中はわかりませんがきっと全国民と同じ気持ちだったはずです。
それよりそんなことでムカムカしているだけで心が貧しくなるので前向きに行きたいです。
約25%アップのガソリン代。毎日30秒している暖機運転を20秒に。通勤時間10分、アクセル踏んでいる時間を5分としたら60秒アクセル踏むの止めましょう。それだけで十分変わるはずです。前向きに前向きに!!

それとどっかの女流ジャーナリストがTVでやっていたアイドルストップしながらギア(AT)をニュートラルにするのは止めましょう。後続車のクラクションでパニックになりアクセル全開のままRしたりD入れたりして事故の報告が入っております。数字集めのTVマスコミの仕業です。早く逮捕されて下さい。一番良いのは法定速度で車間取って3分前行動です。たくさん税金払う燃料なので噛み締めるように運転を楽しみましょう。


そんな中、最近ぼくのお気に入りはポテンザRE11です。
「おいおい!おまえはミシュランじゃないのか!」と言われそうですが、ぼくはタイヤ大好きなのでいろんなメーカーさんのタイヤ履きます。自腹も切りますし頂くこともあります。でも11はまだ持っていません。
メーカーさんの試乗会に行くことも多いですが、慣れた車で走りなれているステージじゃないと良く分からないのが正直な所です。

現在11の試乗は8台に及びます。そのすべて共通するのは街中と小雨、大雨問わず雨天で素晴らしい手応えを感じさせてくれることです。
普段乗りも実に心地よいです。ちょっと前のコンフォートタイヤ並です。若干のペースアップでもその心地よさは変わらず言い方が適切じゃありませんが、「ミシュランぽい」です。
ただ、、、サーキット走行を含むスポーツ走行に謎がありました。凄く簡単な表現だとグラツキがあり頼りないです。理由が解明しないとタイムアップなんてしません。でもそれは乗りなれた昔のサス方式のフランス車だけ。。。。

Wウィッシュボーンが主流の国産スポーツだと全くそれは感じませんでした。カタログで謳う「タイムアップ」も納得の剛性とスタビリティーです。

なんでか。。。。。理由は凄く簡単なことでした。20数年前のコロコロコミックミニ4駆タイヤの謎に書いてあったことを思い出しました。
つーわけで、175・60・14。195・50・15。205・40・17をお待ちしております。(笑)



で、もう一つのお気に入り!
我が陶芸の師、ガイロメ先生こと加藤千博氏のサイト。
http://www.rakanstyle.com/

伊豆の山奥でいつも我々を和ませてくれる羅漢のブログです。ブログも楽しいのですが、ぜひ皆さんにも遊びに行って頂きたいスポットです。陶芸を教えてくれて加藤ご夫妻が裏山で取れる豊富な四季折々な食材で素晴らしい料理を楽しませてくれます。昨年はタケコノ掘りして3時間ダラダラとスローな食事をさせてくれて帰りたくなくなりました。予算に応じていろんなコースを用意してくれるので誰でも楽しめます。一日ダラダラしているだけで凄くパワーを貰えます。いろいろ忘れがきたり思い直すことがあったり暇なときはぜひ!
ちなみに「よしともブログ見たぜ!」と予約して頂けると豪華粗品がプレゼントされるかもしれません。
 
2008年
04月
29日

相模湖
大型連休の始まりは相模湖ピクニックランドのラジコン大会です。
もちろん弊社は営業中。社員のみんなには申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。

半年ぶりのラジコンレースなので朝からハリキリます。
圏央道に乗ってパンダにムチ入れ1時間弱で到着です。速い!
パドックは猛者で溢れています。連休の影響かぼくの出るカテゴリーは50台弱のエントリーです。すでに現地入りしているうちの若手連中と合流。フリー走行が始まっていたのでみんな忙しそうです。なぜならぼくは2時間以上の遅刻。うちの若手には世話になりっぱなしです。。。。

初めて走るコース(先日コースが移転になりました)なのでぼくもフリー走行に参加。前夜の雨の影響か路面はセミウエットです。前夜アダチ君が一生懸命仕上げてくれたマシンはそこそこ良く走ります。だいたいコースを覚え予選に備えます。

予選は5分間の耐久?レースを2回。その良い方のタイムでクラス分け決勝です。なんとかAメイン(1位〜7位)に残るべくアダチ君と細かいセッティングをします。
予選1回目。固めのタイヤに甘いキャブ調整。手堅いセットです。初コースで緊張気味です。クリップしか覚えられないかったのでラインが変えられません。結果総合5位。なかなかの出だしです。

予選2回目はタイムを更に削るべく柔らかめのユーズドタイヤに履き替え2速ギアの変速調整をして望みます。序盤は調子良くもダラダラと滑ってきました。云う事効かないマシンながら必死に走ります。結果は総合7位まで落ちました。でもAメインです。アダチメカも嬉しそうです。

ここで午前中の予選全日程が終了。午後からの勝ち上がり決勝が始まります。ちなみにぼくが走る決勝Aメインは18:00過ぎのスタート。。5時間も暇です。。。。
昼寝しても本読んでもみんなの手伝いしてもまだ暇です。暇過ぎるので施設内を散策です。

この相模湖ピクニックランドは大きな複数の山の中にいろんなものがございます。我々ラジコン会場は隅の森の中です。
同じ敷地内にサバイバルゲーム会場。マウンテンバイクコース、野球場がございます。駐車場等みんないっしょです。
トイレに行くと横一列にアーミーな兵隊達がいっしょにオシッコしてます。まるで戦場です。
トイレの手洗い場ではパツパツのユニフォームに身をまとった自転車チームの人達が頭から水被ってます。まるでツールドフランスです。
そしてラジコンコースは甲高いエキゾーストノートと煙の中オヤジ達が必死にやってます。まるでF1です。

毎月繰り返される政治問題や悲しい事故、凶悪犯罪などなど暗い話題ばかりですが、連休最初の相模湖は平和と笑顔が溢れていました。
新緑の森の中、一日フラフラしていたらとてもリフレッシュできました。頭の中も空っぽになりました。


そしてAメイン決勝レース。アダチメカと作戦会議です。15分レースなので1回もしくは2回給油がございます。暇な時間にエンジンの再セットアップを試みたアダチ君は1回で行けるとのこと。タイヤは今年から京商カップで指定された未知数のタイヤを使います。グリッドは7番。

スタート!!!エンジンが全く吹け上がりません。タイヤも1分過ぎにズルズルです。結果は10位。。。。ビリです。
原因は温度変化に対応できなかったキャブのセッティングと未知のタイヤです。アダチメカの表情が暗いです。でも楽しかったのでヨシとしよう!


それにしてもラジコンレースは本当に疲労します。肉体的疲労はないにしろ神経減らして精神的にも疲れます。実車のレースや耐久レースでもこんなに疲れたことはありません。ラジコンの5分は実車1時間に匹敵します。ぼくの場合恐らく子供の頃から気の入れ方が変わってないからだと思います。大人になってから始めたことなら力の抜き方がわかるのでしょうけど。。。そう考えると子供の集中力って凄い物があります。今考えても子供の頃の方が圧倒的にラジコン上手かったような気もします。でも何より練習不足がダメですね。大人になると時間がありません。その分お金でなんとかできるのですが、そのやり方はぼくの意図に反するので。。。

ちなみにチーム深谷ラジコン部。最近凄いです。レースに行くと先輩方からいろんな物を頂いてます。いつもいっしょに来ているレイちゃんやミユちゃんなんかメーカーさんに一式全部頂いて最近はレースにも参加しています。今回なんか7台も参加しました。問題はそれを全部メンテしているアダチ君が死にそうなことです。。


写真はサーキット全体の様子です。森の中なので気持ち良いです。


 
2008年
04月
24日

AX
うーーん。毎日忙しいです。来週から始まる大型連休でしっかり遊ぶ呆ける為、現在メチャクチャ働いております。ちなみに弊社のお休みは4,5,6,7日でございます。

今年の連休は、、、ゴルフして、サーフィンして、ラジコンレース行って、皆野王子のセレクト会場でBBQして、ギター鳴らして、身重の妻の代わりに家事して、222を乗り回して、いろいろ盛りだくさんです。
そして連休明けの11日はスポーツランド山梨でJPCC本当の開幕戦もあります。社員旅行も兼ねた大遠足です。
でも終わった瞬間に5月病になってしまいそうです。。。。。。


突然電話が!Cマガジン編集部のU氏から。。
「面白いサイト見つけたから送るよ。寝れなくなるぜ!」

それは海外のカーセンサーみたいなサイトでした。

新緑眩しいこの時期は山に行って登りをアクセル床抜けるくらい踏みたいです。今一番乗りたい車。。。それはシトロエンAX。。。
国内ではさすがに程度良いAX少なくなってきました。弊社でも現在販売出きる物はございません。
早速探します。↓

これは痛い!グレードは「ティーンスポーツ」。30半ばに差し掛かるぼくみたいのにはピッタリな車です。




内装です。このペルシャジュータンみたいなフロアマットが暑苦しいです。でもちょっと良いかも!価格は2900ユーロ。諸経費入れるとx200円で計算すると解りやすいです。




でもやっぱりコレでしょう!AXスポール!コレ欲しい。
フロントオーバーハング短いAXはインをデッドに攻めて峠をヒラヒラ。
下りはバスバス落ちるエンジンの切れを利用したタックインで週末ポルシェおじさんをアオリ倒し。。。。なんてことはしてはいけません!でもそんな使い方が格好良いです。価格は4900ユーロ。



U氏曰く「みんなで船借りるしかないよ!」と危険なお誘いが。
大並行大会ですね。船借りてみんなで欧州に行く訳ではありません。(そんなことしたら自殺行為です)
でもうちは輸入に関する知識が乏しいのでその道のプロにお願いするしかありません。輸入に詳しい業者さん!助けて下さい
 
 |  | 


Copyright © 2008よしとも All rights reserved.
Powered By DTI ブログ with MZ Labs / h_ver2