2008年
12月
16日

続:氷祭り
PSAがホンダF1を買収?

そんなニュースがありました。
たしかに統一エンジンになれば大幅コストダウンになるので有り得なくもない話です。タイムリーにローヴもF1なんて話もあります。バトン+ローヴだったらだいぶ素敵なチームです。
ま、シトロエン(プジョー?)は看板代としてお金出すだけで後はロスブラウンが動かすだけですからね。油圧系のトラブルだけは起こして欲しくないと願います。(笑)


で、来月開催の氷上イベント。お陰様で反響多いです。定員38台の所、31台が確定しております。残り7台です。参加ご検討の方はお早めにご連絡下さい。

その氷上イベント。氷上体感がすべてですが、ぼく個人の中ではキングオブスタッドレスタイヤの白黒はっきりさせるアオリを各所に出しています。(笑)

その話をタイヤメーカー各社に現在調査中です。その内容を一部公開です。
尚、それ相応の対応してくれる部署には出しておりません。正面から体当たり!「お客様サービスセンター」に問い合わせております。


まずは、ヨコハマタイヤお客様サービスセンターK様。
よしとも「あのー。氷上路面が自信の御社のスタッドレスタイヤで氷上サーキット走行会やるんですけど大丈夫ですか?」

K様「もちろん大丈夫です。問題ございません。競技車両ではないですよね?」

よ「もちろんマイカーです!注意事項とかないですか?」

K様「会社の意見じゃなくてあくまでも個人的意見なのですが、氷上と言っても湖の氷と道路上の氷だと温度の違いがございます。メーカーは湖の氷まで許容していないんです。恐らくいっしょだと思いますが、そこに違いがございます。氷の厚さや地域の湖の温度で路面温度の差がでます。楽しんで下さい。」

よ「面白い話ありがとうございました。」

横浜タイヤのK様はなかなか面白いお話をしてくれました。いいですねー。他にも色々お話してくれて、なんだか横浜タイヤが欲しくなりました。



次は世界の石橋タイヤさんです。
「はい!石橋です。お客様の電話は全部録音します。」
「・・・・・・。混んでいてつながりません。またお電話下さい。」
これが30分も繋がりませんでした。ちょっとイラッとしました。
そして。。。。

石「はい!石橋でございます。」

よ:横浜さんと同じ話で

石「ご安心して下さい。大丈夫です。走行会ですか?」

よ「ま、そんなようなとこです。」

石「八千穂レイクですか?」

よ「ビンゴです!」

石「内圧は車輌記載されている圧で大丈夫です。前後0,2変えてみるとタイヤの変化は出ませんが、挙動に動きが出ると思います。その範囲でしたら大丈夫ですよ。楽しんで下さい。」

さすが!世界の石橋タイヤ!八千穂のデータも持っていて必要以上のことも教えてくれました。もっと業務的かと思いました。石橋タイヤさんの社員さんは車もタイヤも大好きなんですね。来年はぼくもブリザック買って「連れて行って連れて行って」聞きながらスキー行きたいです。

その他のタイヤメーカーさんも皆同じようなご返答でした。これを後は紙にして次の段階に入ります。
ちなみに我らがMタイヤさんにはまだ電話しておりません。KAZさんに聞いてもOC先生に聞いてもアレなので今週中にお客様センターに電話してみようと思います。BGパンツさんが出ると思いますが。。。。

そんなわけでタイヤメーカーさんはすべてOK出ました。参加者の皆さんご安心を!
 
 |  | 


Copyright © 2008よしとも All rights reserved.
Powered By DTI ブログ with MZ Labs / h_ver2