2013年
05月
31日

クムホSPT


最近うちで一番売れてるタイヤ「クムホSPT」です。

ここ2年クムホといえばV700しか売れなかった弊社のタイヤ販売。

少し前にクムホのH社長から「よしとも!もうね、ウエット最高!グリップもボチボチ最高!減らない!安い!そしてミシュランのPS3を意識して開発しました。」とのこと。。。。

最後のフレーズに引っかかりまして、、、、ミシュラン好きのこの僕にPS3を意識して開発なんて言ったら使わないわけいかないでしょ!

で、サーキットテストすると。。。。。まんまPS3でした(笑)
幸いウエットテストもできたこともあり、その水を掻き分け路面を掴むあのミシュラン独特のフィールに70%近いんです。

足らない30%は。。。。。いくらミシュラン真似てもその製造工程までは真似することができていないので、内圧変化から起きるケースの張りを含めた立ち上がりが早すぎるんです。判りやすくいうとピーキーなんです。スイートスポットが狭い!!!

でも、その狭いスポットの内圧さえ見極めていればなんら問題はないです。むしろ、普段サーキットで全開なんてことは想定しなくていいですしね。

ベスト空気圧は、、、、、買ってくれたら教えます(笑)


これ、かなりいいタイヤです。ネットとかだとうちの仕切りより安くて嫌になります(笑)


よしともカップ前ということもあり毎日毎日クムホが届いている気がします。。。。

そんな運動会まであと2日。。。。。今回の珍車はサーブ900です(笑)
 
2013年
05月
30日

まだまだ筋肉痛。。。
ドリフト学校の次の日は娘と二人で保育園の遠足に参戦。。。。

遠足の激しい登山とドリフトで全身筋肉痛です。。。。


なんでドリフトで筋肉痛か、、、、


僕は送りハンドルができないので正直にハンドルグルグルやってるんです。撮影してたうちの沼ちゃんが「社長があんなハンドル回してるの初めて見た!」と。。。。

たった数回のドリフトなのに12時間耐久2年分はハンドル回しました(笑)

グローブしなかったので両手をぶつけまくってアザだらけ血だらけなんです。。。そして身体ささえるのに必死で両膝もアザだらけ。。。。ドリフトは過酷スポーツであります(笑)

でもね、正直今ドリフト中毒なんです。。。。ポールを見ると回りたくなります。。。。交差点でハンドルを逆に回したくなります。。。。クラウンのパトカー見ると、欲しくなります。。。。。(笑)



いよいよ日曜に迫ったよしともカップ。僕のドリフト先生2人もドリフトマッスル本庄ラウンドをキャンセルして参戦してくれます。グリップだからコンテンパンにしてやるぜ!(笑)

走行会はあと8枠あります。耐久は2枠です。

予定調整できた方がいらっしゃったら連絡下さい。お待ちしております。





筋肉痛といえばサーフィンも激しいです。

最近サーフィン通い用になってる僕のマイカー古パンダ!女子サーファー達にとてもウケが良いです!(笑)

後ろに付くのはサーフィンの師匠「飯田先生」のマセラティ。

あのさー、先生。サーフィンするのに普通クワトロポルテで来るかねぇ?
来週は僕がクワトロポルテ運転してその真っ白のシートを砂と塩まみれにして査定下げてやるぜ!(笑)
 
2013年
05月
27日

ドリ部入隊!
 とにかく今年は新境地開拓!食わず嫌いを克服!右手を軽くし右脳を鍛える!

サーフィン再開!ミニッツレーサー挑戦!そしてドリフト!!!!あともう一つやります。。。。


今日はうちのツバサ君が通う「関東自動車工業大学」のドリフト部、ラリー部の授業に特別参戦させて貰いました。

場所はグンマサイクルスポーツセンター駐車場です。

集うのは10代から20代中盤までの学生諸君たちです。全員今日は僕の先輩になります。

話ができないと困るので一応、AKBの主力メンバーの名前と強いサッカーチームの名前とか予備知識を入れてヤングガイ達と最低限のトークができるよう勉強していきました。


でも実際彼等と話すことは、、、、シルビアだ、スープラだ、馬力だ、タイヤだ、バイクだ、、、僕が彼等の頃と内容が同じなので一緒になって盛り上がれました(笑)


今日僕にドリフトを指南してくれるのは、学生のくせにドリフトマッスル選手のツバサ君。その相棒アジトの須釜君です。

しっかり最初からキチッと習得したいので予備知識は入れず、今までのサーキット教養や知識は全て忘れます。いや、忘れるように努力しました。自動車教習所で初めて教官の横に座る。。。。。そんな感覚で望みたかったので身体に染み付いたセンサーは全てオフです。無になります。無に!

そうしないとせっかくツバサ君と須釜君が教えてくれるので彼等の言葉が100%素直に入らないと意味がなかったためです。

まずは、、、、ツバサ君が僕の33のハンドルを握り僕が助手席へ。

ツ「いいですか、社長!ハンドルこんだけ切って回転は4000で止めます。そしてクラッチミートさせた瞬間全開にします!」

こんな感じでグルグルグルグル!

ツバサ君はいらないこと一切言わないので簡単で少ない彼の言葉は僕に入りやすく覚えやすいんです。で、その通りやると、、、、、、そのままできてしまいます!

難易度は次第に上がってきて8の字が半分できるくらいで本日は終了です。
僕は仕事の合間に着たので今日は2時間だけなんです。。。。


う〜ん。。。。。難しい。。。。。でもね、ホント楽しいです。。。。

こんな楽しいのはゴルフで初めてボールが真っ直ぐ飛んだ時、サーフィンで初めて波に乗れたとき、筑波で初めて1分切れた時、ライブ中ギターソロで高域のビブラートがアンプからフィールドバックしてモニターで返ってきた時。。。。そんな高揚感に似ていて大興奮します!!!


モータースポーツは時計と温度とコメントが全て。そんなストレスはここにありませんでした。礼儀正しく気のいい彼等からのフォローやそんな彼らが繰り出す卓越したマシンコントロールにはホント驚きました。

この日30人近くいた学生諸君の技術に僕なんかじゃ足元にも及びませんでした。。。。


もっともっと彼等から運転を教わり近い将来「なんとなくドリフト」が習得できるように頑張ります!

こんなオッサン仲間に入れてくれてホントありがとう!来月もまたよろしく揉んでやって下さい!




今日の僕の教室です。
こんな駐車場が2段になっていてここはメイン会場です。
ちなみに僕の技術じゃここは走れなくて下の駐車場でひたすらグルグルやっておりました。
午後からここでドリコン(ドリフトコンテスト)をやるのですがとてもとても僕では出れません。当面の目標はみんなと一緒にこのステージに上がりドリコンに参戦させてもらうことです!




今日はリアにポテンザを履きます。しかし!!!!
開始30分でいきなり両全面剥がれました。。。。。
ピーキーなのに剥がれる、、、、、

スペアでもっていったインドのスパイシフルなスポーツタイヤ「ガジャツンガル」のチャンピョロ(BSでいうポテンザ格)を履きます。

僕だとタイヤ交換できないので良くしゃべるナイスガイ、2年生の池田君がこの日僕の車を面倒みてくれてなんでもやってくれました。池田君!ありがとう!
ちなみに池田君、前回のよカップ耐久でポールを取った男!といえばわかる人多いですね(笑)




こんな感じでポールをなぎ倒しながらやること1時間。。。。。






ドリフト8の字ができるようになりました!!!!

やったーーーーー!ツバサ先生、須釜先生ありがとう!!!!


嬉しい!!!楽しい!!!

土屋さんの背中が少しだけ見えてきた気がする予感が少しします(笑)



ちなみにポテンザではその幅すら感じなかった動きがチャンピョロにした途端まるで足の裏で路面を歩くようにわかるんです。

早速、このタイヤをくれた大竹さんに御礼の電話!
「あ〜〜!こんなタイヤホントにいいのかい?」とのこと。。。

弊社はこの電話をもってガジャツンガルの特約店になりました(笑)
 
 |  | 


Copyright © 2013よしとも All rights reserved.
Powered By DTI ブログ with MZ Labs / h_ver2