2013年
08月
29日

2013 12h エビス後編

少し「喝」を入れてポジションも持ち直してきた#13うどんハウス「麦」106!

と、言ってもノーミス車輌としてはほぼビリの12位〜9位を行ったりきたり。。。。

ま、長い走行会だと思ってのんびり行こう!





このエビス耐久はお祭り要素が強くマイクを持った「ダーイシ」氏に似たプロデューサーがうろうろしています。

我々にも来ました!どんなうどん屋さんか聞かれました。「表参道ヒルズに来月オープンのうどん屋!」って言え!って言ったのに伊東代表は正直に答えました。。。

「今度僕も行ってみたいと思います。」と言ってくれました(笑)





完全アウェイな今回の耐久参戦。

この日、僕らに唯一優しくしてくれたのがオレンジ色のロードスターで参戦の「チーム静岡」さんでした。

ケータリングを実施されていて焼きそばと餃子の差し入れを頂きました。

「これ、恐ろしいくらい旨い!!!」ってみんな絶賛です。地元富士宮ヤキソバだそうです。

残念だったのは、、、、僕は一口もありつけませんでした。。。。

チーム静岡さん。ありがとうございました。

おい!ムギロー!おまえがそんなに食うから俺の分が無くなるんだよ!!!





時計は19:00

ラスト2はムギロー君です。

正直、フロントタイヤがかなりきついです。。。。

そして唯一のスペアは中古が1本。。。。。


走る前にムギロー君にアドバイスして80分走行に出させます。

そういえばムギロー君は太ったルイスハミルトンに似てるって林君がラインしてきました。

なんか、この106、だんだん格好良く見えてきた。。。。





ドライバーは最終の安達君にいつの間にか代わった残り60分。

僕は喫煙所でタバコ吸いながらモニター見てると。。。。。

1周差の11位。赤いEG6が我々よりラップあたり3秒速いペースで迫ってきています。

なんかヤバイ感じなので急いでPITに帰り安達君にペースアップの指示を送ります。

無線担当のレイちゃんからは「タイヤが壊れるみたいです。」とのこと。

そんなこと関係ない!安達ならなんとかできるからペースアップだ!

と、20秒台から16秒台に上げさせます。

レースは刻々と進み残り5分で10秒差まできてます。。。。





1コーナーで写真撮ってた高原君が「右前タイヤから火花でてます!」と興奮気味です。

レイちゃんも無線で毎秒情報を送りながら「がんばってー!」って旦那の尻を叩きます!

安達君、火花出るタイヤで16秒台ながら、後方から迫るEGはなんと13秒台!

僕らもモニターなんか見てられずPITに出てその差を目視確認に出ました。

でも見ていられません。。。。。。残り1周。。。。。。その差3秒。。。。。




時計は20:33!

トップチェッカーと共に1コーナー奥の山から花火が上がります!

「安達!花火なんかに気をとられてないで集中しろ!」って思ってました(笑)


そして。。。。。。






闇夜のエビス東ホームストレートを先に駆け上がってきたのは、#13我々の106でした!

「うおーーーーー!」って全員でガッツポーズです。やったーーーーー!

この夏一番の歓喜です!


でも、正直勝っても負けてもどっちでもいいんです。

僕らの判断が正しかったことと、無事にこの日終われたことが一番嬉しかったです。

最後の最後にレースさせてくれて夢中にさせてくれたスーパーアングリさん。ホントありがとうございました。






ワイヤー出たタイヤで80分がんばってくれた安達君を出迎えます!

でも安達君「全然興奮しないし、楽しくない!」って言ってます。

最終ドライバーなんてそんなもんです。この興奮は後日追ってくるものなのだよ。。。

他のみんなは凄く楽しめました。お疲れ様!よくやった!!!!





とっとと温泉宿入って宴会だ!

と、思ったらダーイシさんから表彰対象なので居残りを言い渡されました。。

総合10位 クラス7位 初出場健闘賞を頂きました。商品は香川のソーメンでした。


7月末の茂木12時間。エビス12時間。計24時間。(自走でエビス往復と茂木往復計700キロ)


エンドレス耐久パッドよしともスペックもまだ残りたんまり。

オメガの秘蔵耐久オイルも汚れはあれど減りは2mm。ギアオイルはさすがオメガ!エビスの最後も全くギアの入りに変化でませんでした。

クムホV700は茂木でフロント2本交換。エビスで左前だけ1本交換。リアは未だ5分山。

そして、茂木でクラッシュしようが、コースアウトしようが、その高い信頼性となにより低コストでここまでみんなを楽しませてくれたプジョー106に感謝します。


やっと夏が終わった。。。。。スポーツの夏が終わった。。。。。
 
2013年
08月
26日

2013 12h 夏のおかわり。。。
もう12耐のブログ書くの飽きました。。。。。106の写真出すの飽きました。。。。。


アイドラーズ12耐でがんばった#13オペレーションチームへのご褒美としてアイドラーズ12耐で余った車と物を使ってエビス12耐に安達+佐々木+ムギローのドライバー3人。

それにレイちゃんとザキ君。そして近所に住んでるトール君+ハルカちゃんに手伝ってもらってチャラチャラみんなで遊んで来ました。

僕は仕事やっつけて高原君と夕方引率として現場に入りました。


尚、このチームにはcarol racingの名前は使わせません(笑)

チーム名は うどんハウス「麦」 です。僕が命名しました。

うどんは佐々木君が崩落したうどん屋の居抜きに住んでいること。レイちゃんがうどん県出身ということ。 ハウスはアメリカ帰りの安達君にちなんで英語なこと。 そして「麦」は麦郎君から一字取りました。

carol racing#13 2軍扱いです。なのでマシンは茂木の帰りのままです。

フロントタイヤだけ2本V700の新品を入れた以外はそのままです。オイルもブレーキもそのままです。

これが完走できれば#13は24時間戦ったことになります。実験です。実験!

「レースは走る実験室」っていう名言をそのまま実行させるまでです。


でも、うちの沼尻は、、、、、僕の見えないとこで足回りや水回りなどなど、、、、絶対壊れない。ぶつけても壊れないマシンに仕上げていたことは内緒であります(笑)

考えてみれば沼ちゃん作った106って2006年の12耐で5速ギアがミッションケース突き破って出てきて以来一度もレース中壊れてない!!!

でも僕のパンダのクーラーは未だ弱いよ。。。。。(笑)






さぁ!ペンキとガムテープでデコレーションされた#13 うどんハウス「麦」106!

安達太良山脈をバックに快走です!

尚、この頃ぼくはまだ高原君の運転する206RCの中で寝てました。。。。

「おなか減った!!!」って僕のいつものわがままで安達太良PAによってズンダソフトを食べて、駐車場で演奏する「ニホンジン」って復興企画バンドと談笑してました(笑)





序盤は3人とも「車楽しい!楽しい!」を連発して4時間で左フロントタイヤが壊れました。。。。。

「この下手くそ!!!!3人ともボーズな!」

でも、ピットでタイヤ交換して良いので電動インパクト炸裂させて35秒でタイヤ交換完了です!

誉めていいのか怒っていいのかわかりません(笑)

僕が到着してタイヤ壊さない走りを全員にレクチャー。

そしたら今度は全員超遅くなりました。。。。。(16秒平均が20秒平均に。。。。しかも2キロのコースで2秒以上のラップタイムのばらつきまででてました)






「おまえら!しっかりしろ!ちょっと俺が手本見せてやるぜ!」

と、結局僕も走ることになりました。。。。。

でも、エビスサーキット走るの初めてなのでオートプロの松嶋さんと菊川ヒゲ伯爵にお願いしてコースのレクチャーを超マジで受けたことは内緒であります(笑)





で、走ってみると、、、、、、こりゃタイヤ壊れるわけだ。。。。。。

でも、チームオーナーの威信をかけてテレテレ走るわけにはいきません!

インラップ終わったらそれなりで帰らないと僕がボーズになりかねません!


ちょうどタイミング良く後方からこの日ORCの86に乗るヤスさんが来たので着いていってコース攻略です!


3周目から、、、、13秒台で走れました。よしよし!
ブレーキ積めてスロットルもテンポ上げようとしたら、、、、タイヤの動きが早いのとブレーキスタビリティー凄く高いんです。
このままフィーバーすれば10秒は切れそうですが、、、、、ここでタイヤ壊したら今後あの3人は僕の言う事一生聞かなくなりそうなのでとりあえずタイヤ保護の14秒台で全部そろえます。

それにしても、、、、このコース面白いです!

気持ちいい!景色いい!


そんなわけで飽きたところでSC出たのでピットに帰ります。。。。


そしたら安達君に「無線でダメ!って言ったじゃないですかーー!」って超怒られました。。。。。ごめんよ、安達君。。。。。。


そんなわけで次回は感動のゴール編であります!
 
2013年
08月
22日

2013 12h 番外編

この夏も大変お世話になったOS−1!

今回も大塚製薬さんのご協賛を頂き我々の健康を支えてくれました。

OS1発売前からすでに12耐でお世話になっていたアイテムなだけに昨今のメジャー化は大変嬉しいです(笑)

来年もひとつまたよろしくお願いいたします。

PS:広報の○さん!いつ僕らを淡路島の大塚島に呼んでくれるんですか!!(笑)





我々のような予算が沸いて出てくる大富豪チームは、レーシングカーを走らせて帰る贅沢ぶりを発揮します!

この日の東北道はスーパーGT菅生ラウンドの帰路ということもあり#13の106は栃木IC付近のヒルクライムで近藤レーシングのトランポと大バトルを勃発!そして勝利!!!

#13は35GTRより速いことが証明されました!(笑)





途中休憩を挟みながら、一行は25:00にキャロル着。

ここから荷物降ろしが始まります!

みんな自宅出てからかれこれ40時間近く経過しています。。。。。






積み下ろし完了!

25:30解散になります。


今回からキャロル事務所を翌朝まで開放することにしたんです。

例年、解散後その辺でみんな車中泊していたので、、、、冷暖房完備の事務所の方が快適ですしね。

結局酒盛りした後、メンバーはそれぞれ床で寝たそうです。

この日一番仕事が多かった吉村選手はメガネしながら爆睡です!






我々はその物量の多さから表彰式は茂木近隣の石崎君とセーイチ君に任せ出席できなかったんです。


翌日の昼、石崎君に代理の御礼の電話をしたら。。。。

石「あ!そうそう!そういえば僕ら総合4位のクラス優勝でした!」との報告が。。。。


おいおい!!!そんな大事なことはもっと早く言うんだ!!!!

それを聞いてみんながまた盛り上がります(笑)





安達監督が作った#12 #13の運行記録です。

まさに右肩上がり!!!






#13オペレーションの頑張りが光ったこの夏。

翌週来てみんなで荷物の検品、整理。そして12時間がんばってくれたマシン達の磨き込み洗車。

偉い!!!!

あんまり偉いので、僕からこの2人にご褒美です。

今週末福島県エビスサーキットで開催される12時間耐久レースにマシン+経費+パーツを全て僕が負担して出させます。

もちろん2人で12時間です。茂木でドライバーに激飛ばし容赦ない扱いをしてきた辛さを思い知らせます!

この2人にムギロー君をドライバー追加し、レイちゃん、石崎君がサポートで12時間走ってきてもらいます。

僕もドライバー登録させられましたが、たぶん行きません。。。

ゴールした後行く温泉宿には顔出すよ〜
 
 |  | 


Copyright © 2013よしとも All rights reserved.
Powered By DTI ブログ with MZ Labs / h_ver2